筑波に行って知ったメンテの大切さ

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

筑波山経由で石岡に行きましたよ

筑波山へ

つくばエクスプレスの研究学園駅からりんりんロードを経由して筑波山に向かいました。この時点でなんか重いって気がつけば、もう少しマシだったのかもしれません。が、後の祭りですw

りんりんロード

りんりんロード、のどかで気持ちよかったです
りんりんロード、のどかで気持ちよかったです

ほんの短い区間でしたが、りんりんロードを走ったのですが、のどかでいいですね。いつの日かりんりんロードメインで遊びに来てみたいです。

風返し峠(表)

登り始めから何かおかしいとは思っていました。いつも登りは苦手なのですが、いつも以上に登れない。
しばらくは頑張ったのですが、撮った写真のカーブ付近であまりに辛くて吐きそうになりましたw
止まって自転車を見てみると、フロントディレイラーがチェーンを外に押したままになっていて、ものすごい抵抗になった状態+リア変速が2枚ほど内側に入らない状態。
一言でいうと坂道でとてもつらい状態でした。
泣きそうになりながらもドライブイン的なところまで登って調整しました。しましたが、どうイジっても完全には調子が戻らない。もうやだw
何故なんだろう?と思っていたけど全くわからず。
次の日に判明したのですが、このときに気が付かなかったのは経験不足なんでしょうね。
結構悲惨だったのですが、いい勉強になりました。きっとw

風返し峠(裏)

恐ろしい下りですw

写真でみると大したことないかもしれないけど、実際はすごく怖いですw
私がブレーキ目一杯かけながらゆっくり下っていたところ、シナプスさんがびっくりするような速度で下っていきましたw
途中どこかに刺さっているんじゃないかとキョロキョロして走っていると、歩いて下っていたローディの人が「ものすごい速度で下っていきましたよw」と教えてくれてヒヤヒヤでした。
結局このあとのフラワーパーク付近で合流しましたが、かなり待たせてしまったようですが、「ブレーキ引ききれなくて大変だから減速できる範囲でしか減速しなかった」と^^;
怖いわw

茨城フラワーパークとお昼ご飯

フラワーパークに寄ったとはいえ、中には入りませんw
シナプスさんがマンホールカードもらって終了wそしてお昼ご飯を食べました。
スーパーイカタルって名称だったはずです。結構おいしかったですよ。

まち蔵藍とかき氷

素晴らしかったです。優しい店員さんといいおいしいかき氷といい、何もかも皆いい雰囲気。
個人的にはフワフワのかき氷よりフレーク感のあるかき氷の方が夏という季節を表していると思います。また行きたいなぁ・・

古墳を見たあと、手賀沼で晩ごはんとお祭り

千代田石岡バイパスが凄く飽きましたw
信号もなくていいペースで走れるのはいいんだけど、飽きたので、途中に熊野古墳をはさみますw
前方部分が後円部分と比べて凄く低い変わった古墳です。

そして手賀沼の近くのカスミで晩ごはん。ちびちびはデザートの一番いい部分をほじくって遊んでました。やめてw
カスミを出たらお祭りやってました。寄らなかったけどw
もうこのあとは柏まで出て電車で帰りました。疲れたw

あのとき何が起こっていたのか?

ネジが緩んでましたw

こんなんなってましたw
フルクラムのレーシング5はスルーアクスルとクイックリリースを切り替えられるのですが、その部分が緩んでしまったので、軸ごとスプロケットがずれて変速がおかしくなっていたようです。
ネジを締めたら変速が治りました。
前兆として、スルーアクスルが緩み始めて変速が不調になり、ディスクブレーキが引きずります。
こうなったら一度確認しても良いかもしれません。

ルートログ

ひと月くらいまともに自転車に乗らなかったのですが、100km走るだけでもきついです。
毎週走ってたときは100km以上は走らないと寂しかったのですが、なまってダメになりますw
あと、初めて走ってて足がつりました。ついでに走りながらストレッチをしました。これもまたいい経験になりました。
結果的には良かったのかな?

Total distance: 101.36 km
Total climbing: 1066 m
Total descent: -1071 m
Average speed: 22.10 km/h

コメント