グンマー、ちびちびの楽園。そして明日菜も付いてきた

この記事は約4分で読めます。

桐生から前橋、渋皮と榛名山を経て深谷で一泊して帰ってきました。

スポンサーリンク

わたらせやら上毛やら

電車の好きなちびちびが大喜びです。最近都電を見に連れて行ってあげていなかったので、ちょうどよかったです。
とりあえずたくさん撮ったのでまとめて載せておきます。

上毛電気鉄道サイクルトレイン

自転車を畳まずに載せられる上毛電気鉄道に乗ってみたかったのと、上の理由で桐生からのショートカットに使いました。

利根川の状況

あの台風でかなり被害が出ていました。が、これで済んだのは渡良瀬遊水地のおかげなんでしょうね。一部でアスファルトがめくれて通行不能になっていたので、復旧はしばらく先だと思います。

渋川駅周辺

児童公園に大きな汽車がおいてありました。
お弁当を食べながらのんびりしました。
ここもちびちびのリクエストですw

伊香保ロープウェイ駅まで行きました

が、途中は当然坂道でした。辛いw
坂の途中で色々見るものがあるのと、激しい斜度の坂というわけではないので、そんなに辛くはないですけどね。

こっちは濁流じゃないですが、水は多めですね。

ここもちびちびに見せてあげたかった景色です。

対して姉の方は景色を見たがっていたのですが、山頂を目指したわけではないので少しご不満気味。ケーブルカーも乗る予定がないので山頂らしき場所には行きませんw

というのも酷なので、藤岡方面に抜ける下り道の途中で景色のいいところがあったので、二人に見せてあげました。

今まで下りがすごく怖かったのですが、ドマーネになってからすごく楽です。超安定。重心の低さからくるコーナリングのオンザレール感は半端ないです。今までだとちょっと怖いって思うような傾斜でも怖さなくリーンイン外足荷重でスルッと曲がれちゃいます。超面白いw
登りも楽というわけではないまでも、グラベルバイクよりは軽いので辛さは少ないです。おまけホイールですらそこそこ登ります。

ららん藤岡から深谷へ

ウェイポイントをクリアしながら深谷に向かいます。
ららん藤岡はいい感じで地方感があって良かったです。もう暗くなってきていたので早々に立ち去ってしまいましたが。

泊まったホテルはハナホテルって所で、併設のスパが利用できるようになっていました。
そして気がついたのは、私は温泉を楽しめる人間ではなかったことwちょっとお湯に入って飽きて出てきましたw
それよりなにより朝ごはんがブッフェなのがありがたい。納豆も卵もおかずもごはんもパンもとりあえず倍量にとどめました。これから走るので食べるのは控えめにしました。

そして帰路へ

深谷から本庄に戻って熊谷に行ったあとまた深谷に戻ったりしてロスが発生したりして帰ったので、かなり遅くなってしまいました。帰り道は彩湖周辺は通れなかったので市街地を走ったりして面倒でした。途中でサイコンのバッテリはやばくなるし。
でもちゃんと事故もなく帰ってきましたよ。

走行ログ

やはり最後の往復が響いてますね。

新桐生から赤城駅

Total distance: 11.18 km
Total climbing: 125 m
Total descent: -64 m
Average speed: 18.55 km/h

なんの問題もないですね。登りも殆ど感じないレベルでしたし、楽でした。

前橋から深谷

Total distance: 94.97 km
Total climbing: 1235 m
Total descent: -1301 m
Average speed: 21.37 km/h

ここも問題なし。登りが遅いのは今に始まったことではないですしw

深谷から川口

Total distance: 123.35 km
Total climbing: 443 m
Total descent: -488 m
Average speed: 17.57 km/h

ここは問題ですね。非効率な動きをしているのは疲れからくるものなのかな?ということにしておきたいw

コメント