今更ながらzenfone4をandroid8.0 Oreoにしたので早速Rootとりました

この記事は約2分で読めます。

やってみたら単純なことだった

いろいろ悩んだり、ブートループした結果、単純なことで躓いていたことがわかりましたw

うちのは廉価版のカスタマイズモデルだけど、同じ手順でできると思います。

 

注意

ここに書いてあることを試して文鎮化したり再起動繰り返すようになったり、不調やデータ消失など原因になっても私は知りませんしメーカーも責任持ちません。当然自己責任です。読んでわからないならやめてください。

手順

  1. ひとまず8.0にしちゃいましょう。これ読んでる人はアンロックしてるでしょうから、内部ストレージにファイルぶっこんで公式リカバリからアップデートします。バックアップも忘れないでくださいね。
  2. んで、TWRPにしてる人はネットでrecovery.imgを拾ってきて音量下起動で上書きしてください。
  3. この時ついでにファクトリーリセットかけてクリアできるところはまっさらにします。
  4. まずはそれで起動するかテストしてみて、8.0で起動してれば成功なので電源落として、音量上起動してfastbootモードにします。
    fastboot boot twrp-hogehoge.img
    でtwrpで起動させます。
  5. sideloadモードにしてから
    adb sideload Magisk-hogehoge.zip
    でmagisk導入すれば完了。再起動させればrootedです。twrpが反応しない時はfastbootからやり直してください。

まとめ

 

これと言って何かが変わるわけでもありませんが、バッテリは少し長持ちするようになった気がします。
ちょこっと検索してもあまり情報が出てこなかったので、何かの参考になりましたら幸いです。
何か不具合があったらここに書きますね。

コメント