路面が凍結する日のお散歩は遅く短く

この記事は約3分で読めます。

朝から路面が凍結していたおかげで出かけられなかったので、昼過ぎてから彩湖に行きました。
さすがに凍結している路面は怖いですしね。
でもせっかくタイヤを28Cにしたのですから、テストで走ってみたくて、午後にお出かけしました。

途中ヨークマートに寄ってホイップメロンパンを買いました。

ちびちびとホイップクリームチーズメロンパン

ちびちび「ぱすこめろんくえくえ」

彩湖の近くにあるパン工場でパンを買おうとしたのですが、ちょうどお昼休みになってしまっていたので、あきらめました。
いつも通りパスコのパンは私好みです。

彩湖にて

28cにしました

普段用にタイヤ細くしました。といっても28Cだからローディの人からしたら太いんですけどね。
細いと確かに漕ぎ出しは軽いですね。向かい風でも加速していけるのは軽さかな?
舗装路や砂利道ならこれで良いと思います。でも草地はちょっとキツイ。タイヤが草に沈み込む量が多いからか、てきめんに重く感じます。これ以上細くすると砂利もきつくなりそうなので25Cは長距離を舗装路のみで走るときに考える感じで良いかな?と思います。
32Cでも140km位は(寒くなければw)走れる訳だから、乗り心地の良い32Cをメインに使っていこうかな?
舗装路と未舗装路の2択だと、ついつい未舗装のほうに踏み込んでいってしまうタイプの人は32Cのほうが良いと思います。

vittoria rubino-pro 30C 300g
SCHWALBE ONE 30C 265g
GRAVELKING SK 32C 320g
hutchinson cx-gravel overide 35C 375g

下ふたつはチューブレス運用ができるので、それもいいなぁ・・・
今のところは買う予定はないけど、買うとしたらシュワルベを買うかも。28Cと32Cの間で軽量。これなら乗り心地も確保しつつって感じで行けるんじゃないかな?
グラベルタイヤもいいけど、いいけど・・そうポンポン買う予算はないのでその次あたりにw

てわけで、今日の走行ログ。いつもの都市農業公園から出発して彩湖に行ってメロンパン食って帰ってきただけですw
最高速度や平均速度が多めに出ている場所がありますが、センサーからの信号のばらつきのせいです。
実質17-20km/h位でのろのろ走ってます。だって土手は20km/h制限という事になってますから。
そもそも私が一瞬でもトップスピード50km/hなんて出せるわけもなくw
20km/h以上のスピード出して移動するのは一般道だけです。土手はのんびり。ほのぼの走るのが一番です。
ちっちゃい子が歩いてたりする場所でキリキリに走っても誰もほめてくれませんしねw

Total distance: 28.31 km
Total climbing: 13 m
Total descent: -13 m
Average speed: 22.27 km/h

コメント