/** */ 重いカメラ、体にかかる負担は結構デカイ - 雪は降るかな
2017年08月28日PM 10:56:19

重いカメラ、体にかかる負担は結構デカイ

D200にバッテリグリップつけて長めのレンズつけていた頃、2kg以上の負担がかかっていました。

ゴーヨンつけてた頃はレンズストラップで首から下げていたので5kg近い負担がかかっていました。

D800になった時もやはり2kg前後の荷重を方や首にかけていました。

どこいくにも辛いんだよ!普段バッグやリュックの中だとしても、撮る時は辛いんだよ!

って叫びたいときもありましたw

だってただでさえ他にドールやら三脚やらお弁当やら水筒やら持って歩くと半端なく辛いですw

最初はストラップでなんとかしようと思いました。

これ。結構評判いいから買おうかな?と思った時期がありました。でもその時知ったのです。福山雅治さんも使ってることを。

私が使うと

明日菜
えーマジ?、福山雅治と同じストラップ?

明日菜
芸能人と同じの使ってカッコイイとか思うのって小学生までだよね

明日菜
キモーイ!

明日菜
キャハハハ

二役お前じゃん明日菜、、、
とまぁこう考えたわけではなく、一時期これが流行ってたので何か買いにくくて買いそびれました。
それに今まで使ってたストラップも気に入ってましたし。

そこで見つけたのがこれ。首の負担がZEROフック、、そのまんまのネーミング!w

 

リュックの肩ベルトに通して装着し、カメラのストラップをここにかけるとカメラの重量がほぼ感じなくなります。
ちびちびが乗ってるのは背負ってない状態なのであんな感じですが、背負うと首の後ろでストラップをリュックが支えてくれる感じです。
これはかなりビックリしました。

こんな感じで

最初から装着してあるリュックもありますが、肩ベルトがあるリュックならほとんどどれにでも付くと思います。
これさえあれば長時間の撮影でも首が痛くなりませんのでおすすめです。

1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)