アノ散歩に行ったらなんか・・・増えた(トーコさん談)

トーコさんがお散歩のためにアノちゃんを放したところ・・・

迷子を連れて来てしまいましたw
どうやらアノちゃんによると”オパちゃん”という名前らしいです。オパビニアのオパちゃん。
話を聞くと、知らない内にこんな所に迷い込んでしまったようです。

優しいトーコさんはお姉ちゃんにお願いして家族の一員にしてもらうことにしました。

おまけにディノミスクスのディノちゃんまで発見してしまい、ちょっと困ってしまいました。

でもきっとお姉ちゃんなら許してくれる!トーコさんはそう思い、みんな一緒に連れて帰ることにしました。

もちろん自分のお散歩も怠りませんw
これは紫蘭ですね。確か。

こっちは白い紫蘭?

野原で休憩したあと、お家に帰ることにしました。

トーコさん「ねぇ、お姉ちゃん、お姉ちゃん、相談があるの」
明日菜「ん?」

「おぱーーー!」

カプッ!

明日菜「なんなのこれは!」

トーコさん「ごめんね、お姉ちゃん、それと、この子も迷子なの、みんなで一緒に住んじゃダメ?」

明日菜「しょうがないわね、なんかこの子私の鼻が好きみたいで噛み付いてくるから、そこだけちゃんとやめさせること。家族が増えるのは楽しいけど、うちは貧しいからこれ以上は増やさない事。これが守ればよろしい。」
トーコさん「わーい、これからみんな一緒だね!よかったね!」

良かったね。トーコさん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました